> > >

【はじめてのギャル】 第2話 感想 正しいカラオケ部屋の使い方

カテゴリー: はじめてのギャル アニメ感想 投稿日:2017年07月20日

第2話 感想 はじめてのカラオケ

土下座告白の返事は、まさかのOK!
めでたくゆかなと付き合うことになったジュンイチだが、自分があんなに可愛いギャルと付き合えるなんて……と実感が沸かないままだった。
一方のゆかなは教室で堂々と交際宣言したりと、いたってマイペース。放課後にはジュンイチをカラオケに誘うのだった。そのとき、ジュンイチは「リア充はカラオケをホテル代わりに使う」という慎平の言葉を思い出す。早くもDT(ドーテイ)卒業か!?

今回の感想(by 管理人)

前回は結局付き合えたか分からない終わり方だったけど
無事に付き合うことになっていて良かったw

それにしても相変わらず、男友達の辛辣さというか主人公へのあたりが強いのが面白いw

カラオケでめちゃくちゃ意識しまくっていた主人公だけど
正しい使い方をしてくれて良かったw

次はとうとう、ゆかなの友だちの黒ギャルがメインの回なのかな?

カテゴリー: はじめてのギャル アニメ感想

売り上げランキング

コメント一覧

  • 1. うらやましい 2017-07-21 20:17:57 返信する

    いいよなーっ
    こんな日奈森あむちゃんや城ヶ崎美嘉ねぇみたいな可愛い娘とデートできて

  • 2. 名無しさん 2017-07-23 13:49:09 返信する

    >>1
    同じくうらやましいかぎりだ

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事