> > >

【DAYS】 第6話 感想 またつくしくん信者が一人。。 道具は大切にしないとだめだ

カテゴリー: DAYS アニメ感想 投稿日:2016年08月08日

第6話 感想 誰かのために走ります それが僕の目指すサッカーです

初戦は辛くも勝利したが、何もできなかったことに落ち込むつくし。
そんな彼の前に、聖蹟のライバルである桜高のキャプテン・犬童かおるが現れる。
「サッカーをしよう」と犬童に誘われたつくしは、フットサル場へ向かう。
圧倒的な差をつけられるが、「誰よりも走る」という自分のサッカーを思い返し、自らオトリになってゴールにつなげた。

今回の感想(by 管理人)

つくしくんに嫌悪感を抱く人はかならず最後にはつくしくん信者になっているという
恐ろしい法則を見つけてしまったw
今回は先輩を攻略したのか…

着実に一人一人攻略していってる感じは完全にギャルゲーのそれ

犬童の実力はまだまだ未知数だけど強キャラ感がすごい
いずれ聖蹟とも戦うんだろうな

カテゴリー: DAYS アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事