> > >

【テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス】 第8話 感想 スレイとミクリオは昔から相思相愛だったようです

第8話 感想 EPISODE07 それぞれの想い

ライラから導師の本当の使命を聞いたスレイの前に、ドラゴンが現れる。
ドラゴンはスレイを攻撃することなく姿を消したが、それを見た市民たちはスレイに感謝し、さらにスレイはバルトロから自邸へと招かれる。
バルトロ邸へ向かう途中、街の人々の間から穢れが瘴気となって立ち上る様子を見て、レディレイクの穢れが増す前になんとかしなければと、ドラゴンを追う決意をするスレイ。
一方ミクリオは、導師となったスレイに感化されるように、自分の成すべきことを考え始めていた。

脚本:ufotable/絵コンテ:栖原隆史/演出:栖原隆史/作画監督:小笠原 篤・塩島由佳

カテゴリー: テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事