> > >

【はんだくん】 第9話 感想 自覚がないストーカーとか怖過ぎる…

カテゴリー: はんだくん アニメ感想 投稿日:2016年09月03日

第9話 感想 半田くんとカエル/半田くんとストーカー

いつもは穏やかな「半田組」担任・岡山先生。しかし、カエルの解剖授業がなくなってしまったことが、そんな彼を豹変させる!一方、相沢は半田がストーカー被害にあっていることに気付く。半田軍による組織的ストーカー撃退作戦開始!

脚本:平見瞠 絵コンテ:あきとし 演出:久慈悟郎

今回の感想(by 管理人)

カエルに殺されそうになる半田くんが可哀想すぎる
カエルを憑依させるって一体どういう状態なのか

イレイサー美代子と図書委員はさらにストーカー化しているし半田軍は暴走してたけど
ついに半田くんが自分の思いを言えるようにまでなったんだね

これで問題は解決されると思ったけど、別にストーカーがいると勘違いされているみたい
だから、もう何を言ってもだめな気が、、

カテゴリー: はんだくん アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事