> > >

【クオリディア・コード】 第1話 感想 さがら総×橘公司×渡 航の期待作!県同士の争いなのか

カテゴリー: クオリディア・コード アニメ感想 投稿日:2016年07月22日

第1話 感想 残存世界のグロリア

東京湾岸上空に出現した謎の異生物アンノウン。防衛を託されたのは、特殊能力<世界>を操る東京・神奈川・千葉の高校生たち。その中でも東京都市首席・朱雀壱弥は圧倒的な力でアンノウンを追い詰めていくが、その独断専行っぷりに次席の宇多良カナリアは困り顔で…。

脚本:さがら総
演出:柴田彰久
絵コンテ:かわむらけんいち
作画監督:日向正樹/武本大介

今回の感想(by 管理人)

複数の作家による合作のアニメ
渡航さんは俺ガイルで知ってたけど、千葉も出てきたし県同士のランキング争いアニメなのかな?

妹キャラも出てきてるし、ここらへんは渡航さんの好みなんだろうかw

キャラも一人一人たってるし、能力は違うしで楽しめそうな予感
歌って強くなるとはマクロスかな?

エンドカードは放送局によって違うのね
そっちも楽しみだw

カテゴリー: クオリディア・コード アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事