> > >

【私がモテてどうすんだ】 第4話 感想 男性だけでなく女性にもモテるようになりました

カテゴリー: 私がモテてどうすんだ アニメ感想 投稿日:2016年10月30日

第4話 感想 クリスマスは聖地で♡

クリスマスが近づきパーティーをしようと言い出す七島だが、コミケがあるから無理と花依に断られる。
結局、みんなでコミケに行き、その後打ち上げ兼パーティーをすることに。
初参加のコミケで困惑する男子を尻目に、コミケ会場を駆け回る花依は、コスプレ広場でトラブルに巻き込まれたところを、ハンサムなコスプレイヤーに助けられるが……。

脚本:横手美智子 絵コンテ:石踊宏 演出:真野玲 作画監督:しんぼたくろう

今回の感想(by 管理人)

オタクといえばコミケイベント
何もしらない4人は案の定、早速コミケの洗礼を受けるはめになったんだねw
確かにイケメン二人がBL本を買いに来たら噂されるのもわかるきがするw

そしてまさか新しく出てきた女性キャラがレイヤーかつ壁サークルのメンバーという
完璧人間だったんだね
まさかファーストキスの相手がイケメン女子とは思わなかったw

次回リバウンドしてるようだけど一体どうなるんだw

カテゴリー: 私がモテてどうすんだ アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事