> > >

【D.Gray-man HALLOW】 第3話 感想 なんだかんだ仲の良いアレン可愛い

カテゴリー: D.Gray-man HALLOW アニメ感想 投稿日:2016年07月27日

第3話 感想 顔を洗えば大丈夫

孤児院ごと結界に閉じ込められ、AKUMAと戦うアレンたち。ティモシーは新たなイノセンスの適合者として覚醒。アレンはレベル4を《神ノ道化(クラウン・クラウン)》で自分ごと貫いた。この剣は邪悪なものだけを退治するが、なぜか自身も苦しみだして!?一方、孤児院の前にいた緋装束の男が、いとも簡単に結界内へ入って行く。果たして彼らは何者なのか!?

今回の感想(by 管理人)

やっぱり戦闘のときのアレンと神田は仲良しなんだねw
予想通りレベル4のアクマは強かったけど、アレンと神田はさらにその上をいく強さだった

邪悪なものを退治するはずなのに、なぜアレンも苦しみだしたんだろう
もしかして奥底に何かが眠っているのかな?

カテゴリー: D.Gray-man HALLOW アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事