> > >

【3月のライオン】 第20話 感想 その一手に気づくかどうか

カテゴリー: 3月のライオン アニメ感想 投稿日:2017年03月12日

第20話 感想 京都② / 京都③

獅子王戦第四局2日目。このまま宗谷にストレート負けすると、島田は故郷での対局が叶う前に敗れることとなってしまう……。
急きょ大盤解説を担当することになった零は、藤本雷堂棋竜とともに対局を見守ることに。胃の痛みに耐えながら全力で攻めの将棋を指す島田。その対局の結末とは?

今回の感想(by 管理人)

ストレート負けしてしまった島田さん

勝負ごとにもし、はないけれど島田さんの体調が万全であれば
結果はまた違っていたかもしれないし悔やまれる

零くんは逆転の一手に気づいていたわけだし、ここから才能の片鱗を見せ始めるのかな?
本当に少しのことで勝負はどうなるか分からないといった事がよくわかる
緊迫した試合、シーンで印象深い回だった

島田さんはこれからどうするのか、そして零君はどう進んでいくのか注目したいところ

カテゴリー: 3月のライオン アニメ感想

売り上げランキング

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事