> > >

【正解するカド】 第1話 感想 箱(カド)の中身はなんじゃろな

カテゴリー: 正解するカド アニメ感想 投稿日:2017年04月09日

第1話 感想 ヤハクィザシュニナ

2017年7月25日、突如、羽田国際空港上空に謎の巨大立方体が現れ、離陸準備に入っていた旅客機が乗客もろとも飲み込まれてしまう。
未曾有の事態に困惑する日本政府。果たして、偶然乗り合わせていた外務省の交渉官・真道幸路朗らを含む乗客の運命は。
そして、謎の巨大立方体の正体と目的とは。

今回の感想(by 管理人)

楽園追放が地上波で流れていたときにCMでやっていた作品
CGメインだし、予告も面白そうだし期待してたけど、箱の中身は一体何があるのか
どういう目的で日本に来たのか興味がつかないところ

平凡な少年っていうよりは、エリートや政府が未知の物体?に対してどのような対応をとるのか、といった作品なのかな

くぎゅが出てきたけど科学者とは相変わらず演技の幅が広すぎるw

どちらかというと映画に近いイメージの今作品。カドの中身、目的が分かった後にどういった話の展開をしていくのか
そこに注目しながら見たいと思う

カテゴリー: 正解するカド アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事