> > >

【アリスと蔵六】 第3話 感想 願いを叶えるためなら何だってやる

カテゴリー: アリスと蔵六 アニメ感想 投稿日:2017年04月22日

第3話 感想 トランプ

「アリスの夢」を使って突然、姿を現わした紗名と早苗に樫村生花は大騒ぎに。
ひとまず騒動は収まったものの、「アリスの夢」を使わないという約束を破った紗名を、蔵六は厳しく叱る。
そこで仲裁に入ったのは、蔵六の昔からの顔なじみ・内藤。彼は、蔵六に対してある提案をする。
一方、紗名の行方を追い、鬼頭たちは着実に包囲網を狭めていき……。

今回の感想(by 管理人)

突如新たな能力者が登場することに…

紗名を捕まえれば得がある人がいて、そのために今後も
危険な目にあっていくのだろうか…
一般人だったら問題ないものの、相手も能力者だから一筋縄ではいかなさそう

この前の相手はゲンコツで黙らせられる相手だったけど、今回はそうではないだろうし
蔵六が今後どういった形で関わっていくのかに注目したい

カテゴリー: アリスと蔵六 アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事