> > >

【正解するカド】 第3話 感想 ワムとかいう無限エネルギー

カテゴリー: 正解するカド アニメ感想 投稿日:2017年05月01日

第3話 感想 ワム

巨大立方体『カド』から再び姿を現した謎の存在・ヤハクィザシュニナと外務省の交渉官・真道幸路朗は、日本政府の代表として交渉にあたる国際交渉官・徭沙羅花と初めて言葉を交わす。
報道陣への全面公開の元、人類とヤハクィザシュニナの対話が始まる――。

今回の感想(by 管理人)

ついに日本政府とヤハクィザシュニナによる会談がはじまった!

ヤハクィザシュニナの目的はまだ釈然としないところがあるけれども
あのワムとかいう無限エネルギー装置があれば必ず戦争とかよくない事態を引き起こすのではないだろうか…

徭沙羅花とかいう可愛い新キャラが出てきたけど、このキャラが今後もヤハクィザシュニナに対して
交渉を行う予定なのだろうか

今後ワムがどういった使われ方をされるのかに注目!

カテゴリー: 正解するカド アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事