> > >

【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】 第5話 感想 女の子の手作りサンドイッチは至高

第5話 感想 女王と王女

魔術競技祭の最中、ルミアがとある容疑をかけられて王室親衛隊から命を狙われることに。間一髪のところでルミアを助け出したグレンだったが、思わぬ人物に行く手を阻まれる。

脚本:樋口達人 絵コンテ・演出:有冨興二 作画監督:池田志乃 / 朝井聖子 / 上野卓志

今回の感想(by 管理人)

いつも誰かに狙われているルミアと先生

ルミアに変身したところに本人が現れる展開はめちゃくちゃベタだったけど面白かったw

相変わらず謎の競技が行われているところに、敵の魔の手が忍び寄ってきているわけだけど
あの青い髪のキャラクター達はやっぱり敵だったのか…

グレンは弱くはないと思うけど、めちゃくちゃ強いわけでもなさそうだし、数的に圧倒的に不利な気が…
はやくあの青髪の女の子も攻略されないだろうか

カテゴリー: ロクでなし魔術講師と禁忌教典 アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事