> > >

【フレームアームズ・ガール】 第5話 感想 フレームアームズガールのはじめてのおつかい

第5話 感想 アーキテクト・起動/おつかいレース

「アーキテクト・起動」
轟雷VS迅雷のバトル中、バトルフィールドに突如として現れるアーキテクト。
実機が存在しないFAガール、アーキテクトとのバトルは不思議で特殊なバトル。
敵ながらも充実したバトルを経験できた轟雷と迅雷はアーキテクトとの別れを惜しんで――
「おつかいレース」
『酢豚』を作り始めたあおが気づく。
『酢』がない!これじゃただの『豚』!
そこであおのために、『酢』を買うおつかいにでるFAガール達。
お使いレースに勝つのは一体誰だ!?

監督:川口敬一郎
脚本:南々井梢
絵コンテ:山本天志
演出:山本天志
作画監督:島沢ノリコ

今回の感想(by 管理人)

アーキテクトの加入したことによって賑やかに。
これでとりあえずは全員メンバーが揃ったのだろうか。

アーキテクトは数少ないまともなキャラみたいだし、はじめてのおつかいで
一番活躍することになるとはw

ヤギが出たり、レースのBGMが変わったりと色々作り込みが細かいんだよなあ

かわいいだけじゃなくてギャグが面白いのもこのアニメの良いところ

カテゴリー: フレームアームズ・ガール アニメ感想

売り上げランキング

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事