> > >

【グランブルーファンタジー】 第7話 感想 師匠(角おじさん)はイオが大好き

カテゴリー: グラブル アニメ感想 投稿日:2017年05月16日

第7話 感想 鉄の巨人

ザカ大公の魔力を発する機械の魔物に囲まれ、絶体絶命のグラン達。
イオの呼びかけにより敵が怯んだ一瞬の隙をつき、彼らはどうにか危機を脱することができた。
しかし、出口を塞がれ退路を失った一行は、ザカ大公の手がかりを求めてさらなる深部へと踏み込んで行く。
何者かからの呼び声が聞こえるというルリアの案内で辿り着いたのは、地下に隠された秘密工場。
そこではザカ大公と、彼が建造した鉄の巨人・コロッサスが待ち構えていた。
ザカ大公は正気を失っているようで、弟子であるイオの顔さえ忘れてしまっていた。そして血走った目でルリアを見つめ、コロッサスを星晶獣として目覚めさせるために力をよこせとルリアに迫る。
さらにその一部始終を、エルステ帝国最高顧問・黒騎士と謎の少女が見つめていた。

脚本:滝澤 直、永井千晶
絵コンテ:あきとし、斉藤良成
演出:石井俊匡
総作画監督:小松麻美
作画監督:関口亮輔、

今回の感想(by 管理人)

初めあれだけコロッサスに攻撃が通じなかったのに
ルリアが強力した途端に貫通するとかチートすぎるw

師匠はただの良い人だったし、やっぱり敵側に操られていたんだね

前回の話でイオが可愛いのは分かっていたけど、今回ので更に人気が
爆発したんじゃないかな…

最後には見事にしれっと仲間になったし、ムードメーカーとしても今後の活躍に期待できそうw

カテゴリー: グラブル アニメ感想

売り上げランキング

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事