> > >

【Re:CREATORS】 第6話 感想 友だちに胸を張れるように

カテゴリー: Re:CREATORS アニメ感想 投稿日:2017年05月21日

第6話 感想 いのち短し恋せよ乙女

新たな被造物の現界を察知したメテオラたち。しかし、現場に被造物の姿はなく、惨殺死体だけが残っていた。一方、メテオラたちと同じく被造物を味方に引き入れるため行動していたまみかとアリステリアは“夜窓鬼録”の築城院真鍳と出会う。彼女を仲間に誘うまみかだったが、アリステリアは真鍳から血の匂いが漂っているのを感じ取る。そこへ真鍳を追ってきたセレジアたちが駆けつけ、両者は激突するのだった。

今回の感想(by 管理人)

新しいキャラクターが築城院真鍳が出てきたけど、今までで一番危ういキャラクターかもしれない
新しい銃使いのおじさんも出てきたけど、今回は色んなキャラクターのバトル多めで面白かったかも

まみかもこのまま敵側につくのかなと思ったけど、
最後の「友達みんなに、恥ずかしくって会えなくなっちゃうから!」っていうセリフは純粋で良いなあ

今後も敵側、味方側、そして中立の立場をとるキャラクターも出てくるかもしれないし
ますます面白くなっていきそうな予感!

カテゴリー: Re:CREATORS アニメ感想

コメント一覧

名前

コメント

関連記事

「アニメ感想」の新着記事

おすすめ記事